1月 2023

View all on this date written articles further down below.
07 1月 2023

令和五年睦月の御朱印の郵送頒布について

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から以下の通り書き置き御朱印を特別郵送にてお分かち申し上げております。各注意事項をご確認の上、お間違いのないようお申し込み頂きますようお願い申し上げます。 【特別対応実施期間】 ・当面の間(当面の間は書置きのみの対応とさせて頂く事を決定致しました。ご理解、ご協力の程宜しくお願い申し上げます) 【特別対応の内容】 ・書き置き御朱印および御朱印帳(直接書き入れは承っておりません。)の郵送(ゆうメールによる代金引換限定)による頒布を実施致しております。 ・皆様よりのお問い合せ、ご要望を多数お寄せ頂きました御守りの頒布を承ります。(御守りは数に限りがありますので、準備数の関係でお届け出来ない場合が御座いますので予めご了承下さいますようお願い致します。) ※代金引換に伴う諸手数料と郵送料は各自でのご負担となります。ご了承の上お申し込み頂きますようお願い申し上げます。 ※今回お申し込み頂いた方へは、月毎の特別しおりを同封させて頂く予定でございます。 【お申し込み方法】 ・はがきに下記事項をご記入の上、戸越八幡神社社務所宛てにご郵送下さい。 ※送付先間違いを防ぐため、お電話でのお申し込みは承っておりませんので予めご了承下さい。 ※申込はがきは返送致しませんので、申込内容の控えをとって頂くようお願い致します(コピーや画像保存等)。 <記入事項> ①ご氏名 ②ご住所(御朱印郵送先の郵便番号もお願い致します。アパートやマンションにお住まいの方は部屋番号まで必ずご記入下さい。) ③ご連絡先電話番号 ④ご希望の御朱印番号(御守り番号)と数量 (記入例: < い >を1枚 <…

07 1月 2023

令和五年 睦月の御朱印頒布について

令和5年1月1日以降も暫くの間は御朱印の書き置きでの対応を継続させて頂くこととなりましたので、ここにお知らせ申し上げます。 皆様におかれましては、何卒ご理解ご協力いただけます様職員一同心よりお願い申し上げます。 ◆1月1日〜 ・御朱印は全て書き置きでの頒布とさせて頂きます。直接書入れの御朱印の頒布につきましては、決定次第当HPにてご案内申し上げます。 発熱や咳の症状がある方の参拝はご遠慮いただいております。また、境内(屋外)におけるマスクの着用につきましては各人、各ご家族様のご判断にてお願い申し上げます。引き続き各人でのコロナ感染対策を心がけて頂きますよう心よりお願い申し上げます。 《一般参拝》 ◆ご参拝頂けます。 ※ご参拝前の手洗いをお願い致します。 《昇殿参拝・各種ご祈祷》 ◆一組様ずつご参拝頂いております。 ※神殿内の席間を開けた上でご祈祷をお受け頂きます。 ※平日のご祈願をご希望される方は電話もしくはFAXにてご予約を承っております。 ※土・日・祝日は受付所にてお申し込みの上、お一組ずつ順番に御昇殿頂いております。 《授与所》 【御朱印につきまして】 当面の期間は書置きでの頒布とさせて頂きます。 書き置き期間中の御朱印に関しましては以下特別対応にて承っております。 <令和4年12月以前の限定御朱印> ・ご希の方へは1月中もお分かち申し上げます。日付はすべて各月吉日とさせていただきます。授与所にてお申し付け下さい。 ・特別対応実施期間中は、ご希望の方へは郵送(代金引換)にてお分かち致します。…

07 1月 2023

ケンポナシ特別御朱印(冬編)と初夢御朱印の頒布について

令和4年12月15日より以下の『戸越八幡神社のケンポナシ特別御朱印〈冬編〉』と『初夢特別御朱印』の頒布を開始いたしました。 ※『初夢特別御朱印』の頒布は終了いたしました。 ◆『戸越八幡神社のケンポナシ』特別御朱印〈冬編〉 ~共存共栄《自然に学び自然と共に元氣に》~ ①noaさん作画   《作画:noa氏》・12月15日~2月末頃まで 〈鳥たち〉左上:シメ、右上:シロハラ、上より二段目左から:ツムギ、モズ、カラスのカー助一家、 ちゃいろと一緒:キクイタダキ、ちゃいろ左下:コゲラ、ちゃいろ右下:ベニマシコ、ぶーと一緒:シジュウカラ 〈花たち〉左から:ツワブキ、オキザリス、シロヨメナ、ノゲシ 〈言葉〉 『共に生きよう』 『寒空に氣高く静かに佇むケンポナシ 今まで培ってきた全てを身に宿し 未来へ歩む準備をしよう』 【作者のことば】 冬は寒く、心細くなりがちですが、沢山の繋がりを感じてあたたかい気持ちで過ごし、春を迎えられるようにとの想いを込めて描きました。 ▲こちらの御朱印は折りたたんだ状態でのお頒かちとさせて頂きます。折り畳むと半頁の御朱印サイズとなります。 ※御朱印帳にお貼りになった際(外面〈画像右〉)、開いていただいた際(内面〈画像左〉)をご参照下さいませ。 ②猫田ぴろみさん作画…