夏越大祓特別御朱印

◆夏越の大祓特別限定御朱印

6月28日午後二時より斎行致します夏越の大祓式を祈念しご神前にてご祈祷致しました特別御朱印です。


【通常版】

 

 

 

 

 

6月28日〜


【特別奉製版】
小さな紙垂を一枚ずつ貼り重ねた特別奉製の御朱印です。
こちらは6月28日~7月10日までの茅の輪設置期間中のみ、1日20体ずつ授与所頒布限定でのお分かちとさせて頂きます。
各日準備数のみの頒布とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

 

 

 

 


6月28日~7月10日まで<各日20体限定>
※準備できる数に限りがございますので、特別奉製の御朱印はお一人様一体までの頒布とさせて頂きます。ご理解賜ります様お願い申し上げます。

※御神前にてご祈祷致しました書き置きのお分かちとなります。

紫陽花特別御朱印について(一粒万倍日・天赦日御朱印のご案内一部追記致しました)

◆紫陽花特別御朱印
6月1日(月)より6月20日(土)まで授与所頒布限定で各日20体のみお分かち申し上げます。
こちらの御朱印はあじさいの花弁を一枚一枚心を込めて貼り重ねて奉製しておりますので、一日にご用意できる数に限りがあります。
ですので、郵送にての頒布は一切行っておりません。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
お電話での問い合わせを多く頂いた為、今回ホームページ上でご案内させて頂くこととなりました。


 


【紫陽花特別御朱印】
古くより、魔除けや幸福を招く力があると云われており、梅雨で曇りがちな心を清々しく晴れやかにしてくれる色とりどりの紫陽花。
あじさいの花弁を一枚一枚心を込めて貼り重ねて奉製しております。御神前にて開運除災、身体健全のご祈祷申し上げております。


◆一粒万倍日・天赦日限定 紫陽花特別御朱印
6月20日(土)~
授与所頒布限定で100体のみお分かち申し上げます。(お一人様一体までの頒布、準備数が無くなり次第頒布終了とさせて頂きます。)
郵送での頒布は一切行っておりません。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


【一粒万倍日・天赦日限定 紫陽花特別限定】<100体限定>※紫陽花の花弁は一枚一枚手で貼り重ねております。花弁の位置は御朱印によって多少異なります。
※6月20日(土)〔 一粒万倍日と天赦日が重なる最良の吉日とも云われております。令和二年は一月二十二日と六月二十日の二日間がその日にあたります。〕

◇一粒万倍日とは
「一粒蒔いた籾(もみ)が万倍にも実る稲穂へと成長する」という事から、大安に並ぶ吉日だと云われており、万事を始めるのに良い日とされています。

◇天赦日とは
「百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日」と言われ、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記され、日本の暦の上で最上の吉日と云われています。